2011年03月15日

募金にご注意ください

DSC_9484.jpg

DSC_9474.jpg

DSC_9502.jpg

DSC_9518.jpg

DSC_9542.jpg

DSC_9556.jpg


こんな災害時につけ込んで募金詐欺も行われているようです。
募金する際にはくれぐれもご注意ください。

また、被災地は混乱しているうえ食料や燃料も不足している状態です。
そんな状況のところにボランティアに勝手に行っても迷惑このうえないことになります。
現地でのボランティアの受け入れ態勢が整うまで我慢することが大事です。
被災地の犬猫が心配ではありますが、現地では人間の救助もまだ行き届かないところへ犬猫を助けろと騒ぎ立てることはあまりに心無い言動になりますし、犬猫を助けるなどと大義名分を掲げ現地に入り救助などの妨げになるようなことは絶対にしてはいけないことだと思います。
現地での正しい情報をもとに、手助けできるようになるまで我慢しましょう。

くれぐれも募金する際には相手を見極め、信用できる相手に募金をするようにお願い申し上げます。

犬たちの治療に支援金を使わないような団体に募金支援などしませんように、上っ面の救助に踊らされませんように・・・。
そういう団体個人は一つではありません。
預けたが返してもらえなかった「死んだ」と言われるだけで遺体も返してもらえなかった例などもあります。
詐欺師ほど口の上手い人間はいないのですから、どうぞお気をつけください。

ニックネーム sai3号 at 10:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする